ニュース

2018.09.24
10/1|日本酒の日記念! ひやおろし飲み比べ会

こんにちは。KITTE丸の内店/シン・エヒメからイベントのお知らせです。

みなさん、10月1日が何の日かご存知ですか?
じつは「日本酒の日」なんです。

10月は新米の収穫であるとともに、酒蔵が酒づくりをはじめる時期。

また、1965年までは、酒造りの区切りである「酒造年度」は「10月1日から」と定められており、
蔵元ではこの日を「酒造元旦」として祝っていたそうです。

そんな経緯もあり、1978年、日本酒造組合は、10月1日を「日本酒の日」に制定。
昨今では、数多くの酒どころで「乾杯」イベントが行われています。

そんな記念日に合わせて、伊織 KITTE丸の内店/シン・エヒメでも、乾杯イベントを開催いたします。

 

 

KAMPAI@シン・エヒメ

~ 10/1は日本酒の日 ~

日 程:2018年10月1日(月)

場 所:伊織 KITTE丸の内店/シン・エヒメ

・秋のひやおろし飲み比べ会【予約優先・限定販売】

・梅錦山川さん/八木酒造部さん試飲販売会

●ひやおろしとは・・・

お酒を造る段階で、二度目の「火入れ」を行わず卸される日本酒のこと。
通常冬に絞ったお酒は、春以降に保存する際に、「火入れ」を一度行って貯蔵されます。
そして秋口、日本酒の温度で「常温」を指す「冷や」の状態で「卸す」ことから、「ひやおろし」と呼ばれています。
夏の間、貯蔵されることで、比較的飲みやすくやわらかな味わいになると言われています。

 


◆秋のひやおろし飲み比べ会

10月1日(月)①16:00〜/②19:00〜の2回開催

秋の風物詩「ひやおろし」の飲み比べ会。
今回は「梅錦山川」さん、「八木酒造部」さんをお招きし、3蔵のひやおろしを飲み比べます。
酒蔵のみなさんの想いを肴に、ワイワイと飲み比べを楽しみませんか。

定員:各回8〜10名程度

参加費:700円(20歳以上の方に限ります)

※予約優先制(席が空いていれば当日飛び入りOK)

【予約方法】

シン・エヒメ店頭スタッフへお声がけいただくか、ご希望の時間(①、②)、参加人数、代表者様のお名前、お電話番号を記入のうえ、メールにて<shinehime@i-ori.jp>までお申し込みください。


◆同時開催・試飲販売会

10月1日(月)終日(飲み比べ会の実施、休憩等で開催していない時間帯がございます)

梅錦山川さん、八木酒造部さんの2蔵にお越しいただいての試飲販売会。

通常、シン・エヒメで取り扱いのない銘柄もお持ちいただける予定です。

各蔵自慢の一本をぜひお持ち帰りください。

※ひやおろしの試飲はございません


シン・エヒメでは、酒の肴にぴったりなスナックいわしやじゃこ天なども多数取り扱っています。

ぜひこの機会に、伊織 KITTE丸の内店/シン・エヒメにお立ち寄りください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。